湯の丸高原

山岳の草花

ウスユキソウ

ウスユキソウ (キク科ウスユキソウ属)【薄雪草】 (Leontopodium japonicum) ウスユキソウというと高山植物のイメージがあるが、単に「ウスユキソウ」というのは、いわゆる「エーデルワイス」的な完全な高山種で...
山岳の草花

イチヨウラン

イチヨウラン (ラン科イチヨウラン属)【一葉蘭】 (Dactylostalix ringens) 全国に分布し、亜高山帯の林下に生育する地生の蘭です。 地面に一枚だけ楕円形の葉を出し、そこから花茎が直立して一つだけ...
2021.05.24
山岳の草花

マンネンスギ

マンネンスギ (シダ植物ヒカゲノカズラ科)(ヒカゲノカズラ植物門)【万年杉】 (Lycopodium dendroideum) 地面からひょっこり生えた、10cmほどのミニチュアの杉の木。 枝葉も幹もすべて杉の葉で作ら...
2020.07.05
野山の草花

キバナハタザオ

キバナハタザオ (アブラナ科キバナハタザオ属)【黄花旗竿】 (Sisymbrium luteum) その名の通り黄色い花のハタザオですが、独自のキバナハタザオ属となり、帰化植物の「カキネガラシ」と同属です。 花の終わっ...
山岳の草花

グンバイヅル

グンバイヅル (オオバコ科クワガタソウ属)【軍配蔓】 (Veronica onoei) 「テングクワガタ」などに似た感じの花序をもつ「クワガタソウ」の仲間で、本州中部の高原の日当たりのよい草地や岩礫地に生育します。 中...
山岳の草花

シャジクソウ

シャジクソウ (マメ科シャジクソウ属)【車軸草】 (Trifolium lupinaster) シャジクソウ属というのはマメ科のツメクサの仲間で、お馴染みの「シロツメクサ」「アカツメクサ」「コメツブツメクサ」などの身近な雑草...
高山植物

ハクサンオミナエシ

ハクサンオミナエシ (スイカズラ科オミナエシ属)(オミナエシ科)【白山女郎花】 (Patrinia triloba var. triloba) 別名:コキンレイカ 「オミナエシ」の高山型の種類で本州中部や北陸、東北地方に分布...
6月

オオヤマフスマ

オオヤマフスマ (ナデシコ科オオヤマフスマ属)【大山衾】 (Moehringia lateriflora) 全国の山地から亜高山帯に多く生育し、林縁や日当たりのよい草地に生えます。 ハコベの仲間に似ていますが、...
2020.07.06
野山の草花

アヤメ

アヤメ (アヤメ科アヤメ属)【綾目】【文目】 (Iris sanguinea) アヤメは、「ハナショウブ」、「カキツバタ」と常に混同されがちですが、ハナショウブ、カキツバタが湿地性なのに対して陸生で、湿地にも咲きます...
2021.05.19
高山植物

イワカガミ

イワカガミ (イワウメ科イワカガミ属)【岩鏡】 (Schizocodon soldanelloides) 初夏の亜高山で出会う花の中でも、誰もが好ましいと思うピンクの繊細な花ですね。 高山の多くのものは「コイワ...
2020.07.07
高山植物

ハクサンチドリ

ハクサンチドリ (ラン科ハクサンチドリ属)【白山千鳥】 (Dactylorhiza aristata) 高山植物の代表格のひとつで、高山のランの中でも、もっとも華やかな花のひとつです。 遠目にはシオガマ類にも似てい...
2021.07.23
高山植物

ハクサンシャクナゲ

ハクサンシャクナゲ(ツツジ科ツツジ属)【白山石楠花】 (Rhododendron brachycarpum) 北海道から四国にかけての亜高山帯からハイマツ帯にかけて、初夏から夏の山の象徴的な景色ですね。 花の色は地域や...
2020.07.07
6月

グンナイフウロ

グンナイフウロ(フウロソウ科)(郡内風露) (学名:Geranium onoei) 浅間外輪の池の平湿原に向かう山道わきの林下に咲く、一群の可憐な紫の花。 フウロソウの仲間の中でも、これは花が散状ににぎやかに咲く種類です。 ここ...
2018.07.23
高山植物

コマクサ

コマクサ (ケシ科コマクサ属)【駒草】 (学名:Dicentra peregrina) 「高山植物の女王」と称されるコマクサ。 繁殖地が一部高山に限られ、絶滅の危機にあるという感じで昔は幻の花のイメージが強かっ...
2020.07.03
タイトルとURLをコピーしました