6月

6月

オリヅルラン

オリヅルラン (APG:キジカクシ科)(ユリ科)【折鶴蘭】 (Chlorophytum comosum) 神保町の植栽の中に見慣れない白花を発見。 茎がびよーんと伸びた先に花と葉があります。 どうやら、オリヅルランがツツジの...
2017.01.11
6月

タイサンボク

タイサンボク (モクレン科モクレン属)【泰山木】 (学名:Magnolia grandiflora) 公園樹としてはポピュラーな北米原産の常緑樹です。 初夏の白い花は大きく見栄えがするので人気があります。 かなりな大木に...
2019.07.01
野山の草花

ヒメシャラ

ヒメシャラ (ツバキ科)【姫沙羅】 (学名:Stewartia monadelpha) ナツツバキと同類ですが、小ぶりでシンプル。 太平洋側に分布する日本特産種だそうです。 照葉樹林の中でも目立つ、独特の赤茶色の幹が特徴的で...
2016.07.03
6月

トクサ

トクサ(シダ植物 トクサ科)(砥草、木賊) (学名:Equisetum hyemale) 近所のビルの前庭に植えられていたものですが、一部歩道にはみ出してまで繁殖してます。 この節がすぽんと抜けるのが面白くて、子供のころ近所の...
2016.07.03
6月

モウセンゴケ

モウセンゴケ  (モウセンゴケ科モウセンゴケ属)【毛氈苔】 ( Drosera rotundifolia ) 食虫植物の代表とも言える草ですが、「コケ」ではありません。 湿地帯に生育し、地面にへばりつくように生えます。 ...
2018.06.24
野山の草花

ヤブミョウガ

ヤブミョウガ(ツユクサ科ヤブミョウガ属)【藪茗荷】 (Pollia japonica) 薄暗い林下の中の下草として、以前から謎の植物でしたが、時期になり、花と実がついて判明しました。 「ミョウガ」という名前ですが、ミョウ...
2017.05.20
6月

ワルナスビ

ワルナスビ(ナス科) (学名:Solanum carolinense) 九段下から神保町の間に、多分何らかの行政上の穴となっている部分と思われる、荒れ放題の植栽部分があり、いわゆる雑草が山のようになりつつある場所があります。 時々...
2016.07.13
野山の草花

ウツボグサ

ウツボグサ(シソ科)【靫草】 (学名:Prunella vulgaris subsp. asiatica) 幅広い環境に分布しますが、やはり高所では紫色が鮮やかになるようです。 綺麗な唇弁花は、咲き終わると落ち、常にまばらに咲...
2019.08.30
6月

ゴゼンタチバナ

ゴゼンタチバナ(ミズキ科ミズキ属)【御前橘】 (学名: Cornus canadensis) ミズキ科ミズキ属ということで、ヤマボウシやハナミズキに似た系列の花です。 ミズキ同様、4枚の白い花弁に見えるのは総苞です。 「...
2019.09.22
野山の草花

キツリフネ

キツリフネ (ツリフネソウ科ツリフネソウ属)【黄釣船】 (Impatiens noli-tangere) キツリフネは単にツリフネソウの黄色いやつかと思っていましたが、ツリフネソウとは別種になっているようです。 ...
2019.09.21
アオイ科

タチアオイ

タチアオイ  (アオイ科ビロードアオイ属)【立葵】 (Althaea rosea) タチアオイというのは、その派手さからずっと最近の西洋の園芸植物かと思っていましたが、日本に古くからあったんですね。 万葉集にも出てくるなんて知...
2019.12.24
6月

アベリア

アベリア(ハナゾノツクバネウツギ)(スイカズラ科ツクバネウツギ属) (Abelia grandiflora) 会社近くのビルの植栽の中に、ちらっと白い花らしきものが見えた。 よく見ると、ヤブウツギとかに似た形のきれいな白花がいくつ...
2019.07.16
6月

宿根ネメシア

ネメシア (ゴマノハグサ科) 駐車場のすみの自転車を置いてある舗装のすきまから、ひょろひょろと雑草が生えてきていて、だんだん伸びてきたと思っていたらきれいな花が咲きました。 早速調べてみると、南アフリカ原産の宿根ネメシアという園芸花...
2016.07.04
6月

シロバナネムノキ

シロバナネムノキ (マメ科カリアンドラ属) (Calliandra portoricensis) シロバナネムノキは、単に「ネムノキ」の白花ではなく、雄しべがすごく細くて長くてまんまるで、不思議な花です。 花のそばにある、いぼいぼ...
2019.10.20
6月

アカモノ(イワハゼ)

アカモノ(イワハゼ)(ツツジ科シラタマノキ属) (Gaultheria adenothrix) このまま照明器具のデザインにしたらいいと思うような、可愛い小さな花。 花のデザインが「ツガザクラ」、とも見え...
2019.07.14
6月

ウラジロヨウラク

ウラジロヨウラク (ツツジ科ヨウラクツツジ属)【裏白瓔珞】 (学名:Menziesia multiflora) 那須の山に登って、思ったより花が見当たらないのであてが外れていましたが、岩峰にさしかかる巻き道で、釣り鐘型の紅色の小花を...
2019.12.02
6月

メタセコイア

メタセコイア(ヒノキ科) (学名:Metasequoia glyptostroboides) メタセコイアは、公園などで各地に植えられ、結構どこにでもある針葉樹です。 しかしこれは、戦前に化石として発見され、日本の学者により分類・...
2018.03.19
6月

ビヨウヤナギ

ビヨウヤナギ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【美容柳】 (Hypericum monogynum) 最近、けっこうあちこちで見かける山吹色の目立つ花。 遠くからみるとヤマブキのように見える色と茂みですが、全く違います。 調べて...
2019.10.06
6月

ナツツバキ

ナツツバキ (ツバキ科ナツツバキ属)(夏椿、沙羅) (学名:Stewartia pseudocamellia) 別名:シャラノキ(娑羅樹) 庭のナツツバキが咲き始めてます。 というか、すでにいくつかの花は咲き終わって地面に落ちて...
2019.12.02
野山の草花

マルバウツギ

マルバウツギ (アジサイ科ウツギ属)【丸葉空木】 (学名: Deutzia scabra) ウツギ属の落葉低木。ツクシウツギともいう。 「ウツギ」という名の仲間は、たいへん多く、違う科に属する木もが多い。 これは、奥多摩...
2018.03.03
野山の草花

ガクウツギ

ガクウツギ (APG:アジサイ科アジサイ属)(額空木) (学名:Hydrangea scandens) 純白が目立つこの花、何だか妙なガクアジサイだな、と思ってましたが、あとで調べたらガクウツギ。 そういえば葉と茎がアジサイという...
2018.03.03
6月

ベニバナノツクバネウツギ

ベニバナノツクバネウツギ (スイカズラ科ツクバネウツギ属)【紅花衝羽根空木】 (学名:Abelia spathulata var. sanguinea) これは、最初「ヤブウツギ」だと思っていましたが、花色がヤブウツギの真紅より...
2019.07.16
野山の草花

マムシグサ

マムシグサ  (サトイモ科テンナンショウ属)【蝮草】 (学名:Arisaema serratum) 名前も名前だが、現物も不気味な「マムシグサ」。 仲間の「ウラシマソウ」に比べれば不気味さの度合いは低いし、この黄緑色の「アオマ...
2019.04.28
高山植物

コマクサ

コマクサ (ケシ科コマクサ属)【駒草】 (学名:Dicentra peregrina) 「高山植物の女王」と称されるコマクサ。 繁殖地が一部高山に限られ、絶滅の危機にあるという感じで昔は幻の花のイメージが強かっ...
2018.08.26
野山の草花

サラサドウダン

サラサドウダン (ツツジ科ドウダンツツジ属)【更紗灯台】 (学名:Enkianthus campanulatus) ひとつひとつの花がとても可愛い、サラサドウダン。 風に吹かれると、チリンチリンと鳴りそうですね...
2019.02.03
タイトルとURLをコピーしました