リンドウ科

5月

ハルリンドウ

ハルリンドウ (リンドウ科リンドウ属)【春竜胆】 (Gentiana thunbergii var. thunbergii) 「フデリンドウ」と同様、春に咲く小さなリンドウです。 「フデリンドウ」とたいへんよく似ていま...
8月

ハナイカリ

ハナイカリ (リンドウ科ハナイカリ属)【花碇】 (学名:Halenia corniculata) 山地から亜高山帯の林縁や草地に生える小型の草です。 出始めは小さく、花も黄緑色で一見「キソチドリ」や「クモキリソウ」など...
8月

オヤマリンドウ

オヤマリンドウ (リンドウ科リンドウ属)【御山竜胆】 (Gentiana makinoi) 標高の高い湿原や亜高山の草地に生えるリンドウで、「エゾリンドウ」によく似ていますが、やや小型で花は茎の上部のほうにだけつき、ほと...
2018.08.26
10月

ムラサキセンブリ

ムラサキセンブリ (リンドウ科センブリ属)【紫千振】 (Swertia pseudochinensis) 関東以西に分布し、ススキ野原のような草原を中心に咲く花で、その名の通り紫色の「センブリ」です。 「センブリ」より...
2018.10.11
9月

アケボノソウ

アケボノソウ (リンドウ科センブリ属)【曙草】 (学名:Swertia bimaculata) 全国の低山から山地の湿地や渓流ぞいに咲き、どこにでも有るといえば有るのだが、いざ見たいと思ってもどこにでも有るわけでもない、という微...
7月

ミヤマリンドウ

ミヤマリンドウ (リンドウ科リンドウ属)【深山竜胆】 (学名:Gentiana nipponica) 「タテヤマリンドウ」とならんで、高山リンドウの代表です。 北海道、本州の中部以北に分布し、少し湿り気のある草地やハイマツ...
2019.08.13
7月

リシリリンドウ

リシリリンドウ (リンドウ科)【利尻竜胆】 (学名:Gentiana jamesii) 別名:クモマリンドウ 利尻岳で発見されたためこの名がついていますが、大雪山や日高など、北海道の高山各地に分布しています。 「ミヤマ...
10月

センブリ

センブリ (リンドウ科センブリ属)【千振】 (Swertia japonica) 秋の日当たりのよい山道にちょこっと咲く小さな花で、独特の尖った花弁と薄紫の細いラインでシャープな印象を与えます。 リンドウ類のお約束...
2019.11.04
9月

ツルリンドウ

ツルリンドウ (リンドウ科)【蔓竜胆】 (学名:Tripterospermum japonicum) その名の通り、ツル性のリンドウです。 林下の日陰につるを伸ばし、葉腋にうす紫のリンドウの花をつけます。 ツル性で他の枝...
4月

フデリンドウ

フデリンドウ (リンドウ科リンドウ属)【筆竜胆】 (学名:Gentiana zollingeri ) 雁ヶ腹摺山頂上直下の草地に一輪だけぽつんと咲いていました。 リンドウ類によくあるように、日が当たると開き、日が陰るとつぼみに...
2019.06.08
6月

タテヤマリンドウ

タテヤマリンドウ(リンドウ科リンドウ属)【立山竜胆】 (学名:Gentiana thunbergii var. minor ) 「ハルリンドウ」の高山型で、本州中部以北の日本海側に分布する高山植物です。 リンドウとしてはか...
2019.05.17
9月

テングノコヅチ

テングノコヅチ (リンドウ科)【天狗の小槌】 (学名 Tripterospermum japonicum var. involubile ) 「ツルリンドウ」とそっくりな変種で、近年ツルリンドウと分けられた種類です。 ツルリンドウ...
2016.09.02
8月

トウヤクリンドウ

トウヤクリンドウ(リンドウ科リンドウ属)【当薬竜胆】 (学名:Gentiana algida) 独特のうす黄色の風情ある高山リンドウですが、日当たりのあるときしか開花せず、曇りやガスの日、朝方や夕方にはつぼんでいます。 な...
2018.08.26
10月

リンドウ

リンドウ (リンドウ科リンドウ属)【竜胆】 (Gentiana scabra var. buergeri) 秋の低山ハイキングで見る野草の代表格ですが、里山や水田周辺では日当たりの良い草地が減っていることで少なくなってい...
2019.09.12