アキアカネ

アキアカネ (トンボ科アカネ属)【秋茜】
(学名:Sympetrum frequens)

2021/09/24 御岳渓谷

いわゆる赤とんぼの「ナツアカネ」と「アキアカネ」は、どちらもそっくりで生活時期も実はほぼ同じとのことですが、「アキアカネ」のほうが夏の暑さに弱く、暑い夏の時期には標高の高いところへ移動しています。

したがって、夏の里で主に見られるのは「ナツアカネ」で、秋口に涼しくなってきたころ里に現れるのが「アキアカネ」というわけです。


標本や詳細写真でなければ見分けるのは困難ですが、7月末の信州の2000m近いところにいるのはアキアカネの可能性が高いのではないかと。

クサレダマの花にとまるアキアカネ  2016/07 入笠山

タイトルとURLをコピーしました