センブリ

センブリ (リンドウ科センブリ属)【千振】
Swertia japonica

センブリ

2019/10/31 高尾山

秋の日当たりのよい山道にちょこっと咲く小さな花で、独特の尖った花弁と薄紫の細いラインでシャープな印象を与えます。

リンドウ類のお約束で、日が当たっている明るいときだけ花が開きます。

ドクダミや「ゲンノショウコ」と共に有名な薬草で腹痛の薬ですが、日本独自の生薬であり漢方薬ではありません。

とても苦い薬となり、名前の由来も「千回振出しても(煮出しても)まだ苦い」ということだそうです。

全国に広く分布しますが、薬用採取などの影響もあり全国で減少していて、県によってレッドリスト指定されています。

より山地には、大型で紫色の「ムラサキセンブリ」も生育します。

センブリ

2019/10/31 高尾山

センブリ 2016/10 箱根金時山

2016/10 箱根金時山

センブリ 2016/10 箱根金時山

2016/10 箱根金時山

2016/10 箱根金時山

2016/10 箱根金時山

2016/10 箱根金時山

2016/10 箱根金時山

センブリ

2019/10/31 高尾山

センブリ

2017/11 都立薬用植物園

センブリ

2017/11 都立薬用植物園

センブリ

2017/11 都立薬用植物園

タイトルとURLをコピーしました