カライトソウ

カライトソウ (バラ科ワレモコウ属)【唐糸草】
Sanguisorba hakusanensis

カライトソウ

2021/07/20 八方尾根

ワレモコウ属で、「ナガボノワレモコウ」によく似た葉をつけ、「ブラシノキ」のように雄蕊が穂になった花となります。

綺麗な紅紫色の花ですが花弁は無く、開花すると花穂は垂れ下がります。

本州中部地方の日本海側に分布する日本の固有種です。

長野県、滋賀県で絶滅危惧Ⅰ類

カライトソウ

2020/07/30 白馬五竜高山植物園

カライトソウ

2020/07/30 白馬五竜高山植物園


北アルプス中部以北や白山に分布する亜高山植物で、野川なんかに生えるわけがありませんが野草園のご愛嬌ですね。

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

タイトルとURLをコピーしました