ミヤマシキミ

ミヤマシキミ (ミカン科ミヤマシキミ属)【深山樒】
Skimmia japonica

ミヤマシキミ

2020/03/26 青梅丘陵

「シキミ」の名が付きますが「シキミ」とは全くの別科で、枝葉の様子が似ているということによるようです。

宮城県以南から九州にかけての低山に分布する低木で、雌雄異株です。

丸い集合花序が春に咲き、雄花は4弁の花に4個の雄しべが大きく立ちます。

ミヤマシキミ

2020/03/26 青梅丘陵

晩秋の山に、紅葉に負けないぐらい目立つ赤い実が生ります。

実は有毒で、嘔吐・痙攣などを引き起こす。

なので、鹿の食害に遭いにくいようです。

ミヤマシキミ 2015年11月 御岳山

2015年11月 御岳山

ミヤマシキミ

花の蕾 2019/03 高尾山

タイトルとURLをコピーしました