マルバシャリンバイ

マルバシャリンバイ (バラ科シャリンバイ属)【丸葉車輪梅】
(Rhaphiolepis umbellata var. integerrima)

マルバシャリンバイ

2022/11/16 三浦半島

本州、四国、九州の海岸に分布し、通常の「シャリンバイ」よりも葉が短く丸く鋸歯が無く、海岸の岩場や風衝地などの環境では高さ20-30cmほどにしかならないようです。

「シャリンバイ」の変種とされてきましたが、現在では区別しない説が有力なようです。

晩秋に黒紫色の実をつけます。

マルバシャリンバイ

2022/11/16 三浦半島

タイトルとURLをコピーしました