イイギリ

イイギリ (ヤナギ科イイギリ属)【飯桐】
Idesia polycarpa) 別名:ナンテンギリ

イイギリ

2022/11/14 東村山市

秋から冬に見られる赤い実が綺麗で、鳥たちの格好の餌にもなります。

大きな葉が「キリ」に似ていますが、キリ科ではなくヤナギ科でイイギリ属の一属一種です。

丸いハート形の葉は粗い鋸歯があり葉柄が長くて赤っぽくなります。

幼木では葉が浅く3裂する場合もあり「アカメガシワ」と見分けがつけづらい形状です。

樹皮はわりあい滑らかですが、赤っぽいぼつぼつの皮目があります。

果実が「ナンテン」に似るためナンテンギリ(南天桐)とも呼ばれます。

イイギリ

2022/11/14 東村山市

イイギリ

2022/11/14 東村山市

イイギリ

2022/11/14 東村山市

イイギリ

2022/11/14 東村山市

タイトルとURLをコピーしました