アマチャヅル

アマチャヅル (ウリ科アマチャヅル属)【甘茶蔓】
Gynostemma pentaphyllum

アマチャヅル

2022/10/03 陣馬山

全国の山林や里山の日陰に生える蔓植物です。

独特の5枚葉が放射状につく鳥足状複葉の葉が特徴的です。

雌雄異株で、黄緑色の小さな星形の花が咲き、雌株には小さな丸い実が生ります。

葉を煎じて薬用茶とされ、甘みと苦みがありサポニン類の薬効成分を含むためストレス緩和やコレステロール低下、花粉症などに効果があるそうです。

製品化のため栽培もされています。

アマチャヅル

2022/10/03 陣馬山

アマチャヅル

2022/10/03 陣馬山

タイトルとURLをコピーしました