タカクマホトトギス

タカクマホトトギス (ユリ科ホトトギス属)【高隈杜鵑】
Tricyrtis ohsumiensis

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

黄色い花のホトトギス類は地域限定の固有種が多く、この「タカクマホトトギス」も「キバナノホトトギス」の亜種とも別種ともいわれるものですが、鹿児島県・大隅半島の高隅山周辺のみに自生する固有種です。

明るい色の葉がスズランやチューリップのような質感でとても広く、茎を抱いて密に生えるので、たいへん独特な姿になっています。

茎頂や葉腋に花をつけ、花茎が短いのでちょっと窮屈な感じで咲いています。

花は大きく丸っこく、淡い黄色で斑点がほとんど有りません。

「キバナノホトトギス」や「チャボホトトギス」、「キバナノツキヌキホトトギス」などと較べてもかなりユニークな姿です。

環境省カテゴリ:準絶滅危惧(NT)
鹿児島県:絶滅危惧Ⅱ類

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タカクマホトトギス

2022/10/14 瑞穂耕心館 植栽

タイトルとURLをコピーしました