ミゾソバ

ミゾソバ (タデ科イヌタデ属)【溝蕎麦】
Persicaria thunbergii) 別名:ウシノヒタイ

ミゾソバ

2020/09/28 狭山丘陵

秋のタデの代表格で、田んぼのあぜ道から高原の湿地まで、どこにでもあるけれど綺麗ですね。

つぼみの塊だけで見過ごしてしまうことが多いですが、開花した個々の5弁の花(実は萼)がすごく可愛く綺麗です。

アキノウナギツカミ」「ママコノシリヌグイ」と、似たもの3兄弟になっています。

別名の「ウシノヒタイ」と言われる葉の形が独特で、他のものとの見分けになります。

より大型の「オオミゾソバ」というものもありますが、現在では区別しないことになっているようです。

ミゾソバ

2020/09/28 狭山丘陵

2014.9 糸魚川

2014.9 糸魚川

2014.9 糸魚川

2014.9 糸魚川

2015/10 調布市野草園

2015/10 調布市野草園

2014年9月 飯能市高麗巾着田 ミゾソバとハグロトンボ

2014年9月 飯能市高麗巾着田 ミゾソバとハグロトンボ

2015/10 野山北公園

2015/10 野山北公園  白花のミゾソバ

ミゾソバ

2017/09 御岳渓谷

ミゾソバ

2017/09 御岳渓谷

タイトルとURLをコピーしました