イガホオズキ

イガホオズキ (ナス科イガホオズキ属)【毬鬼灯】
Physaliastrum echinatum

イガホオズキ

2022/07/21 高尾山

低山の林縁で小さな緑白色~クリーム色の花を疎らに咲かせる、あまり目立たない地味な植物です。

大きめの葉は光沢がなく、先端が尾状に伸びます。

釣鐘型の花は浅く5裂し、花弁に細かい毛が生え、萼片には長毛が生えます。

花の後は萼片が実を包み込み、トゲトゲの球形となります。

山野草好きには地味に人気があるようですが、あまり多く見られるものでもないようです。

四国や九州の多くではレッドリストに指定されています。

東京都 南多摩:絶滅危惧II類(VU)

イガホオズキ

2022/07/21 高尾山

イガホオズキ

2022/07/21 高尾山

タイトルとURLをコピーしました