クルマバソウ

クルマバソウ (アカネ科ヤエムグラ属)【車葉草】
Galium odoratum

クルマバソウ

2022/06/12 上高地

似たようなものの多いヤエムグラ属の中で、「クルマムグラ」「オククルマムグラ」と区別のつきにくい種類です。

山地の林下に生える場所も共通しており、4弁の白い花も同じようなものです。

花や全体が大きめですがこれは個体差があるので何ともいえません。

しかし、輪生する特徴的な葉が、他のものは基本6枚なのに対してクルマバソウでは6-10枚なので、遠目にも7枚以上の輪生葉ならこれである可能性が高いです(例外も多々あります)。

そして、花が咲いていて観察できるなら、クルマバソウの花は漏斗型である点が他と明らかに違うので簡単に識別できます。

深山の薄暗い林下で純白の花が大きく目立っている様子は、「ムグラ」類の中でもトップの豪華さがあります。

クルマバソウ

2022/06/12 上高地

クルマバソウ

2022/06/12 上高地


クルマムグラとクルマバソウの花の違い

クルマムグラとクルマバソウの花の違い

タイトルとURLをコピーしました