オランダミミナグサ

オランダミミナグサ (ナデシコ科ミミナグサ属)
Cerastium glomeratum) 別名:アオミミナグサ

オランダミミナグサ

2022/03/11 文京区

ヨーロッパ原産の帰化植物で、道端や畑や空き地に普通に分布し、在来種の「ミミナグサ」を圧倒しています。

花弁の先端が割れた白い花は「ミミナグサ」によく似ていますが、花柄が短く花序が茎先に密集してつきます。

花序は毛深く、腺毛が混じります。

また、萼片が茶褐色ではなく緑色で、萼片が花弁より短くなっています。

九州以外のほぼ全国に広く分布しています。

タイトルとURLをコピーしました