ジンチョウゲ

ジンチョウゲ (ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属) 【沈丁花】
Daphne odora

ジンチョウゲ

2021/03/23 羽村市

春の訪れを香りで告げる沈丁花は、中国南部原産の植物ですが、室町時代には既に栽培されていたそうです。

庭木としてポピュラーな存在ですが、葉は有毒です。

独特の4裂した花は花弁ではなく先端が4裂した萼筒です。

この花の構造は同科の「オニシバリ」や「ナニワズ」「ミツマタ」などに共通です。

雌雄異株で、雄株と雌株があるのですが、日本国内に存在する株のほとんどは雄株で、実がなる様子を見る機会は少ないですが、赤い実は有毒です。

ジンチョウゲ

2021/03/23 羽村市

ジンチョウゲ

2021/03/23 羽村市

タイトルとURLをコピーしました