アシタバ

アシタバ (セリ科シシウド属)【明日葉】
Angelica keiskei

アシタバ

2020/08/25 小石川植物園

八丈島や伊豆諸島の特産品として有名になり、今では本州各地でも栽培されています。

元来の原産地は伊豆諸島・伊豆半島・三浦半島・房総半島となり、伊豆諸島固有種が本土南岸に広がったと考えられています。

普通の栽培では50-100cmほどですが、原産地の島では背丈を超えるほど成長することもあるようです。

根生する葉は1-2回3出羽状複葉で、やや不規則な感じの鋸歯があります。

花期は8-10月で単黄白色の細かい花をつけます。

アシタバ

2020/08/25 小石川植物園

アシタバ

2020/08/25 小石川植物園

タイトルとURLをコピーしました