ウチワゴケ

ウチワゴケ (シダ植物コケシノブ科アオホラゴケ属)
(Crepidomanes minutum)

ウチワゴケ

2021/12/03 多摩森林科学園

「コケ」の名がついていますが、れっきとした常緑性のシダ植物です。

山地の森林の中の湿った樹皮や岩上に、まさに苔のように群生します。

丸い葉は掌状に多くの切れ込みがあり直径1-2cmほどです。

葉はごく薄く、葉脈の末端にソーラスを包む包膜がラッパ型につきます。

東京都:絶滅危惧Ⅱ類(VU)

ウチワゴケ

2021/12/03 多摩森林科学園

ウチワゴケ

2021/12/03 多摩森林科学園

ウチワゴケ

2021/12/03 多摩森林科学園

ウチワゴケ

2021/12/03 多摩森林科学園

ウチワゴケ

2021/12/03 多摩森林科学園

ウチワゴケ

葉縁にラッパ型の包膜   2021/12/03 多摩森林科学園

タイトルとURLをコピーしました