コゴメガヤツリ

コゴメガヤツリ (カヤツリグサ科カヤツリグサ属)【小米蚊帳吊】
Cyperus iria

コゴメガヤツリ

2021/09/09 狭山湖

本州以南で身近にどこにでもある雑草で、日当たりが良くやや湿気のある土手や畦などに普通に見られます。

花序の付け根から4-5枚の苞葉が出て、そのうち2-3枚は花序より長く伸びます。

花穂は斜めに分岐し小穂も斜めに出て数個から20個ほどの花をつけます。

個々の花の鱗片は先が丸い卵型です。

「カヤツリグサ」とよく似ていますが、カヤツリグサは小穂が直角に近く平開し鱗片の先が尖ります。

コゴメガヤツリ

2021/09/09 狭山湖

コゴメガヤツリ

2021/08/25 狭山丘陵

コゴメガヤツリ

2021/09/09 狭山湖

コゴメガヤツリ

現物をスキャナーでスキャン 2021/09/09 狭山湖

タイトルとURLをコピーしました