ミヤマイワニガナ

ミヤマイワニガナ (キク科ニガナ属)【深山岩苦菜】
Ixeris stolonifera var. capillaris

ミヤマイワニガナ

2021/07/20 八方尾根

イワニガナ(ジシバリ)」の高山型とされ、本州中部以北から八甲田山にかけて亜高山から高山帯の岩礫地に生えています。

タカネニガナ」に似ていますが、長い匍匐枝を伸ばすことや葉が葉柄のある卵型である点などが異なります。

また、匐枝や茎が針金のように細い紫褐色になります。

頭花の舌状花は15枚前後とされますが、ばらつきが多いようです。

イワニガナと区別しない説もあるようです。

長野県:絶滅危惧ⅠB類(EN)
秋田県:絶滅危惧種ⅠA類(CR)

ミヤマイワニガナ

細く長い匍匐枝が岩上を這う  2021/07/20 八方尾根

タイトルとURLをコピーしました