リョウブ

リョウブ (リョウブ科リョウブ属)【令法】
Clethra barbinervis

リョウブ

2021/08/11 三頭山

庭木にもよく使われる樹木で、真夏に多くの花を咲かせます。

花は小さな白い5弁花で、長い穂状の花序となります。

多くの花が少なくなった季節に咲くので、たくさんの昆虫が集まります。

若葉は食用となるため、昔は救荒作物として田畑の周辺に植えられたそうです。

幹の表面は「サルスベリ」に似て、材は緻密で堅いので材木として利用されます。

リョウブ

2021/08/11 三頭山

リョウブ

2021/07/07 神代植物公園

リョウブ

2021/07/07 神代植物公園

タイトルとURLをコピーしました