ミヤマムラサキ

ミヤマムラサキ (ムラサキ科ミヤマムラサキ属)【深山紫】
Eritrichium nipponicum

ミヤマムラサキ

2021/07/20 八方尾根

ムラサキ科の中でも、もっとも厳しい環境に生えるいわれる種類です。

ヤマルリソウ」に似た「ムラサキ」の仲間の花ですが生育環境は全く違い、亜高山から高山帯の砂礫地や岩場に生えます。

本州の中部地方以北(北・南アルプス、美ヶ原、谷川岳、戸隠)に分布し、淡い青紫色の5弁花で、葉は細長く全体に毛が生えています。

ミヤマムラサキ

2021/07/20 八方尾根

ミヤマムラサキ

2021/07/20 八方尾根

ミヤマムラサキ

2021/07/20 八方尾根

タイトルとURLをコピーしました