ウメハタザオ

ウメハタザオ (アブラナ科ヤマハタザオ属)【梅旗竿】
Arabis serrata var. japonica f. grandiflora

ウメハタザオ

2021/06/12 白馬五竜高山植物園

「フジハタザオ」の変種である「イワハタザオ」の高山型とされ、東北から中部山岳に分布します。

アブラナ科の4弁花で、梅のような花には見えませんが、花弁が1-1.5cmとハタザオ類としては群を抜いて巨大な花です。

高山植物らしく10-20cmと背が低いので、もはや「ハタザオ」の名がほとんど意味不明となっていますね。

へら型の根生葉が茂った中から立ち上がり、茎葉を何枚かつけます。

葉には星状毛がたくさん生えています。

山梨県では絶滅危惧種ⅠA類(CR)

ウメハタザオ

2021/06/12 白馬五竜高山植物園

ウメハタザオ

2021/06/12 白馬五竜高山植物園

タイトルとURLをコピーしました