ツマトリソウ

ツマトリソウ (サクラソウ科ツマトリソウ属)【褄取草】
Trientalis europaea

ツマトリソウ

2015年7月 至仏山

たいへん端正な花をつける亜高山種で、名前は「妻取り」かと思ったら「褄取り」だそうです。

花は6弁かと思っていたら実は7弁がほとんどです。
「7弁花」というのはあまり聞いたことがありませんね。

弁数には変動があって、ニガナ類やクレマチスなどのように、6-9ぐらいの間の不定数のようです。

北海道・本州・四国に分布し、亜高山の草地や林縁に生育します。

2015年7月 至仏山

2015年7月 至仏山

この、赤い縁取りのようになるのが「褄取り」の語源

ツマトリソウ

2019/06/26 野反湖八間山

ツマトリソウ

2018/06 北八ヶ岳坪庭

ツマトリソウ

2019/06/05 入笠山

ツマトリソウ

2019/06/05 入笠山

ツマトリソウ

2021/07/19 栂池自然園

タイトルとURLをコピーしました