ミズハコベ

ミズハコベ (オオバコ科アワゴケ属)【水繁縷】
Callitriche palustris

ミズハコベ

2021/04/19 狭山丘陵

水田雑草として知られる湿性植物で、水中でも水上でも生えます。

水中では細長い葉を、水上の浮遊葉は幅広の十字対生へら型になります。

花も雌雄異花で咲きますが花弁や萼がなく、雄花は雄しべ1個、雌花は雌しべ1個が葉腋に出るだけなので、遠目には全く判りません。

何とも目立たない草ですが、水田や湿地の減少で、東京都区部や北多摩では絶滅(EX)とされています。

「ミゾハコベ」と名前も姿も似ていますが全くの別物です。

ミズハコベ

2021/04/19 狭山丘陵

ミズハコベ

2021/04/19 狭山丘陵

タイトルとURLをコピーしました