マルバアオダモ

マルバアオダモ (モクセイ科トネリコ属)【丸葉青ダモ】
Fraxinus sieboldiana) 別名:ホソバアオダモ

マルバアオダモ

2021/04/02 加治丘陵

バットやかんじきの材料に使われる「アオダモ」の仲間です。

「丸葉」といいながら別名では「細葉」とは矛盾しているようですが、実際には葉は細長く、丸葉というのは鋸歯が無いという意味のようです。

雌雄異株で、雄株には雌蕊が無く雄蕊だけの雄性花が、雌株には1本の雌蕊と2本の雄蕊を備えた両性花が咲きます。

いずれも糸状に細長い白い4弁花で、2本の雄しべの葯が目立ちます。

雄株は特に花序が密なので、遠目に雪が積もったような景色に見えます。

全国の低山に生育します。

マルバアオダモ

雄株 2021/04/02 加治丘陵

マルバアオダモ雄花

雄花 2021/04/02 加治丘陵

マルバアオダモ雄花

雄花 2021/04/02 加治丘陵

タイトルとURLをコピーしました