セイバンモロコシ

セイバンモロコシ (イネ科モロコシ属)【西蕃蜀黍】
Sorghum propinquum

セイバンモロコシ

2020/10/28 昭和記念公園

路傍の草地や河原などに普通に多く見られる雑草で、戦後に日本に入った地中海地域原産の帰化植物です。

成長すると背丈ほどになり、花の無い株だけ見ると「ススキ」かとも見えますが、花期には独特の花序を咲かせます。

紅色がかった花穂には綿毛のような雌蕊と、紅色でぶら下がる葯が目立ちます。

写真のように小穂の芒が無いタイプを「ヒメモロコシ(f. muticum)」として区別する場合もあるようです。

セイバンモロコシ

2020/10/28 昭和記念公園

セイバンモロコシ

2020/10/28 昭和記念公園

セイバンモロコシ

2020/10/28 昭和記念公園

タイトルとURLをコピーしました