ヤマソテツ

ヤマソテツ (シダ植物キジノオシダ科キジノオシダ属)【山蘇鉄】
Plagiogyria matsumurana

ヤマソテツ

2020/10/13 谷川岳

北海道から本州の主に日本海側の多雪地に分布し、深い山の湿った林下に生育します。

切れ込みのない小羽片が中軸にべったり付いてたくさん並ぶのが独特の印象で、他のシダと違うという感じがします。

無毛で小羽片の根本側は浅い乱鋸歯、先端側は鋭い重鋸歯となっています。

季節には細い胞子葉が直立します。

クサソテツ」同様、新芽は「コゴミ」として食用されます。

ヤマソテツ

2020/10/13 谷川岳

タイトルとURLをコピーしました