ミドリハカタカラクサ

ミドリハカタカラクサ (ツユクサ科ムラサキツユクサ属)【緑博多唐草】
Tradescantia fluminensis

ミドリハカタカラクサ

2020/05/17 清瀬市

南アメリカ原産の帰化植物で、園芸品の「シロフハカタカラクサ」が先祖帰りして葉の斑が消えたものとされています。

普通の「トキワツユクサ(ノハカタカラクサ)」に比べて大型で茎が立ち、花茎や葉の裏が赤くならないものです。

類似の「オオトキワツユクサ」と比べると小型で葉の長さが5-8cmくらいです。

また、花弁の形がやや細長く、あまり毛深くないようです。

2020/05/24 多摩湖

2020/05/24 多摩湖

ミドリハカタカラクサ

2020/05/17 清瀬市

ミドリハカタカラクサ

2020/05/17 清瀬市

ミドリハカタカラクサ

2020/05/17 清瀬市

タイトルとURLをコピーしました