ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤユキノシタ (ユキノシタ科ヒマラヤユキノシタ属)
(Bergenia stracheyi)

ヒマラヤユキノシタ

2020/03/22 東京都薬用植物園

最近よく見られるようになった気がしますが、明治時代から栽培される園芸種。

原産地はアフガニスタン、パキスタンからインド・ネパール、中国にかけてのヒマラヤ山脈周辺で、4000m前後の森林や岩場に自生するそうです。

元来のヒマラヤユキノシタは、この種のことですが、今では約10種ある同属の別種や交雑種も総称しているようです。

2020/03/22 東京都薬用植物園

ヒマラヤユキノシタ

2020/03/22 東京都薬用植物園

2020/03/22 東京都薬用植物園

タイトルとURLをコピーしました