ベンケイソウ

ベンケイソウ (ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属)【弁慶草】
Hylotelephium erythrostictum) 別名:コベンケイソウ

ベンケイソウ

2019/09/18 霧ヶ峰

ベンケイソウ科の植物は、昔から各種の多肉植物として園芸対象とされてきたため、園芸品種や外来種が入り混じりよく分かりにくくなっています。

日本の普通の「ベンケイソウ」は、本州中部から北部の山地の草原や明るい林内に自生します。

厚手の葉は卵形で互生し、不規則なゆるい鋸歯があります。

花は淡紅色で、白っぽい茎には赤っぽいまだらがあります。

普通、園芸用に流通するベンケイソウはほとんど「オオベンケイソウ」またはその改良種のようです。

ベンケイソウ

2019/09/18 霧ヶ峰