オヘビイチゴ

オヘビイチゴ (バラ科キジムシロ属)【雄蛇苺】
Potentilla anemonifolia

オヘビイチゴ

2019/05/22 野川公園

ヘビイチゴの仲間の中では高く立ち上がるか長く匍匐するタイプで、全体に大型です。

ただし花自体は小さめで、散状に枝分かれしてつきます。

例によって花だけ拡大して見るとほぼ見分けがつきませんが、根生葉が独特の5枚葉なので、ここが見られればすぐ判ります。

また、葉が細長く大きめで鋸歯がはっきりしています。

この点は「キジムシロ」に似た感じですが、葉のつき方が全く違うので判別できます。

田の畔や林縁に生え、花期が他のものよりもやや遅めのようです。

これは「ヘビイチゴ」や「ヤブヘビイチゴ」と違い、イチゴらしい実は生りません。

オヘビイチゴ

2019/05/22 野川公園

オヘビイチゴ

2019/05/22 野川公園

オヘビイチゴ

2020/04/30 東村山市北山公園

オヘビイチゴ

2020/05/07 東村山市北山公園

オヘビイチゴ

2020/05/07 東村山市北山公園

タイトルとURLをコピーしました