ハクセキレイ

ハクセキレイ (セキレイ科セキレイ属)【白鶺鴒】
(学名:Motacilla alba lugens)

2019/10/02 八王子市長池公園

セキレイの仲間の中でも、一番眼にする機会の多い種類です。

遠目に似ている「セグロセキレイ」よりも、街中などでもよく見られます。

「セグロセキレイ」よりも顔が白く、背が灰色っぽいので見分けがつきます。

元来、北日本でしか繁殖していなかったそうですが、この4-50年の間に生息域がどんどん広がっているそうです。

原因は温暖化の影響などというよりも、環境の都市化の影響が大きいようです。

都市環境への適応能力が高いため、地域内で他種を駆逐してしまっている面があるようです。

2018/01 狭山湖

2018/10 狭山丘陵

2018/01 狭山湖

2018/01 狭山湖

2018/01 狭山湖

2018/01 狭山湖

タイトルとURLをコピーしました