THULIN D | WINGS of WWⅠ
THULIN D

THULIN D

チューリン D

1915年 スウェーデン
単発・複座偵察機。
全長:6.5m、全幅:11m、全備重量:585kg
エンジン:Thulin A 90HP、武装:?
最高速度:100km/h

モラン・ソルニエL2のスウェーデンのチューリンによるライセンス生産機。

エンジンはル・ローンの9気筒ロータリーのライセンス改良型、チューリンA。
原型のモラン・ソルニエとは全く同じではなく、カウル、機首回りが改良されているようである。

イノック・チューリンはスウェーデン航空界黎明期のパイロットで医者。
多くの飛行機を設計している。

1918年に1機がフィンランドに寄贈され、フィンランド初の軍用機となった。

THULIN D Sweden

カテゴリー選択

カテゴリー