パブロ

 

Jazz in Pablo       (宮城県名取市)

Jazz in パブロ

Jazz in パブロ


宮城県名取市で1984年から営業していた「Jazz in パブロ」、地元では知る人ぞ知るジャズ喫茶。

しかし、マスターは2011年、東日本大震災の津波により犠牲となってしまい、お店は閉じられそのままの時間が過ぎていました。

マッチはその当時のもので、頂きものの画像です。

マッチの裏面には亡きマスターが如何にもこだわったオーディオシステムが載っています。


ところが、2017年、いろいろな偶然と出会いが重なり、2人の若いクリエイターがマスターのご遺族からお店を引き継ぎ復活させました。

先代が営々と築いてきたお店の建物も内装もオーディオもレコードコレクションも、そのまま生かした新生パブロ「COFFEE & SESSION PABLO」の誕生です。

Pablo

COFFEE & SESSION PABLO

ジャズ喫茶案内さんからご寄贈いただいた画像を使用しています>




ペーパームーン

PAPER MOON       (巣鴨)

PAPER MOON

PAPER MOON

 

今は「おばあちゃんの街」として有名な巣鴨庚申塚の地蔵通り内にあったお店。

1975年ごろの開店で、「JAZZ日本列島」51年度版、55年度版に載っている。

いわゆるバリバリのジャズ喫茶というわけではなく、JAZZ好きのスナック的なお店のようである。

マッチはブックマッチ。

ポニー

PONY       (東京・新宿)

ポニー

ポニー

ポニー

ポニー


ポニーも新宿・歌舞伎町で、昭和28年からの老舗。
このマッチもMさんからの頂きもので、自分では行ったことは無い。

ペンロッド

PENROD       (東京・吉祥寺)

ペンロッド

ペンロッド

ペンロッド

ペンロッド


ここも吉祥寺北口にあった、「ペンロッド」。
貰いもののマッチで、行ったことは無いがオーディオが良かったらしい。
後にはスナック風になっていたようである。
スパゲティ屋さんになったという話もある。

ピットイン

PIT INN       (東京・新宿)

ピットイン

ピットイン

ピットイン

ピットイン


あの、ちょー有名なライブハウス。
このマッチのころは「ジャズクラブ」というより、倉庫かガレージのようだったけど、 今にして思えばえらく安く一流ミュージシャンが聞けた。
あのナベサダさえ、¥1,500くらいで聞いた気がする。
マイナーなころの渡辺香津美も印象に残っている。
日野皓正の目の前で居眠りしたことも・・・(^^;


ピットイン

ピットイン

ピットイン

ピットイン


新宿ピットインが地下に移転改装となり、六本木ピットインができたころのバージョン。
現在の店の一代前になるのかな。


ピットイン

ピットイン

ピットイン

ピットイン


このマッチは、Mさんからの頂きもの。
上記2種よりも古いデザインかと思われる。
「クラブ」と「ティールーム」と別の電話になっているというのは別店舗だったのだろうか。

パラゴン

PARAGON       (札幌市)

パラゴン

パラゴン

パラゴン

パラゴン


頂きもののシンプルなブックマッチ。
私自身は全く知らないお店だが、その名の通りパラゴンのスピーカーがあったようである。
現在は存在しないようだ。