ジャズ オリンパス!

 

Jazz Olympus!       (東京・神田小川町)



Jazz Olympus!


神田神保町の隣、小川町のスキーショプ街の裏手に入ったところにビジネスホテル「昇龍館」があります。

その1階で営業する「オリンパス」は2009年の開店。

暗く狭く薄汚く煙く怖い?昔のジャズ喫茶と全く違う、小さなホテルのロビーのようなウッディーでゆったりした快適空間に分厚い音が流れます。

正面には店名の由来である、JBLの大型スピーカー「オリンパス」が鎮座しています。

流れるジャズは、あまり重くなく軽くない、ビッグバンドやヴォーカルが多いようで心地良い。

そして、ここの名物が有名な「赤いチキンカレー」。

スパイシーな辛さですが、見た目ほどびっくりするほど辛いわけではないのでご安心を。

ホテル「昇龍館」とは別の目立たない入り口でちょっと見落としがちなのでご注意。

Jazz Olympus!

入り口

Jazz Olympus!

正面に店名の由来となったJBLオリンパス

Jazz Olympus!

名物の「赤いチキンカレー」

2018年12月


<Jazz Olympus!のウェブサイト>




クル・セ・ママ

 

KULU SE MAMA       (神戸)

クル・セ・ママ

KULU SE MAMA

クル・セ・ママ

KULU SE MAMA


1974年ごろオープンの、神戸元町駅前にあったお店です。
名前のようにやや前衛よりのメインストリームジャズが流れていたようです。
マッチデザインは何種かあったようですが、もちろん、コルトレーンの「クル・セ・ママ」からとったもの。
画像のものは「映画館」さんに頂いたマッチです。

<JAZZ喫茶映画館さんにいただいたマッチです>



 

MON       (鹿児島)

門

門


1978年の開店。

鹿児島市には最盛期には10軒ものジャズ喫茶があったらしいが、この「門」が最後まで残った一軒。

2017年、市街の再開発にて閉店となりましたが、閉店により4000枚のレコードコレクションや管球式のオーデイオシステムや、アルテックの大型スピーカーなどの散逸を惜しんで、クラウドファンディングが立ち上げられました。

その結果、これらのオーディオとレコードは「コーヒーイノベート」という新たな喫茶店に移設されたそうです。

昔のマッチはシンプルなデザインの普通の箱マッチ。

<JAZZ喫茶映画館さんにいただいたマッチです>



きまぐれ亭


Kimagure-Tei       (京都)

きまぐれ亭

 

京都の老舗ジャズ喫茶「ヤマトヤ」の2階を、1977年ごろから気軽に聴ける選曲のお店として分離したお店。

きまぐれ亭


マッチは両面同デザインの箱型。



<Mさんにご寄贈いただいた画像です>

マル

MAL       (仙台)

MAL

 

仙台市の国分町というところで、雑居ビルの2階で1971年ごろからやっていたお店。

マル・ウォルドロンの大ファンのママが一人でやっていたお店だそうで、開店のときにマル・ウォルドロンのライブをやったらしい。

当然、マルのディスクコレクションが充実していたようだ。

頂きもののマッチにて、それ以上の情報は不明。

クロフネ

KUROHUNE       (千葉市)

KUROHUNE

KUROHUNE

 

千葉市栄町の千葉駅近くの喫茶店。

オーナーが海とヨット好きなことから、黒船のデザインとネーミングになったようだ。

今もヨットのデザインを取り入れた内装のJAZZの流れる喫茶店として営業している。

同じデザインのブックマッチもあったようだ。

マイルストーン

MILESTONE       (早稲田)

MILESTONE

MILESTONE

 

今もなお、早稲田の街の一角で「古本&JAZZ」のブックカフェとして営業を続けるお店。

1977年ごろからと、ここのマッチの各店の中では当時比較的新しい店だったが、もう40年にもなるのだ。

マッチはブックタイプで、デザイン違いのものもあるようだ。


2019/06 久々にお店に立ち寄ったが、お洒落になった店内には昼間から若者が結構多かった。流石に学生の街の流れは生きていた。

https://milestone-jazz.jp/

マイルストーン

マイルストーン

マイルストーン

マイルストーン

まつ

MATU       (品川区)

まつ

まつ

 

30年ぐらい前から、行ってみようと思いつつ行ったことのないお店のマッチを友人よりGET。

ここは、いわゆる「JAZZ喫茶」というよりも、マッチに書いてある通りローカルな商店街の片隅のジャズスナックなのですが、地域に密着した老舗として有名です。

1968年ごろからオープンしている店で、マスターは元新宿PIT INNの関係者のようです。

お店自体は、いかにも昭和レトロな古典的スナックですが、中延でのジャズフェスやライブを本格的に行うなど、この界隈のJAZZ文化の中心地となっているようです。

この古いマッチも今でも現役のようです。

ミスティー

Misty     (埼玉県所沢市)


所沢といっても、市街中心ではなく、少し外れた星の宮地区にあったジャズバーらしき小さなお店。
通りがかりに気づいて何度か行ってみようとしたが、昼間はやっていないらしく、夜には行く機会がなく、といううちに無くなってしまった。
「Sinse1992」となっているが、どのくらい続いてやっていたのか。
15年ぐらいだろうか。

001

まりも

NARIMO       (東京・練馬区)

MARIMO

MARIMO

MARIMO

MARIMO

練馬区・桜台にあったお店で、’72年ごろから数年間の営業だったらしい。
人から頂いた画像にて、詳細は不明。
この地域の立地だと、日大芸術学部の学生向けだったのかもしれない。