ジャズ オリンパス!

 

Jazz Olympus!       (東京・神田小川町)



Jazz Olympus!


神田神保町の隣、小川町のスキーショプ街の裏手に入ったところにビジネスホテル「昇龍館」があります。

その1階で営業する「オリンパス」は2009年の開店。

暗く狭く薄汚く煙く怖い?昔のジャズ喫茶と全く違う、小さなホテルのロビーのようなウッディーでゆったりした快適空間に分厚い音が流れます。

正面には店名の由来である、JBLの大型スピーカー「オリンパス」が鎮座しています。

流れるジャズは、あまり重くなく軽くない、ビッグバンドやヴォーカルが多いようで心地良い。

そして、ここの名物が有名な「赤いチキンカレー」。

スパイシーな辛さですが、見た目ほどびっくりするほど辛いわけではないのでご安心を。

ホテル「昇龍館」とは別の目立たない入り口でちょっと見落としがちなのでご注意。

Jazz Olympus!

入り口

Jazz Olympus!

正面に店名の由来となったJBLオリンパス

Jazz Olympus!

名物の「赤いチキンカレー」

2018年12月


<Jazz Olympus!のウェブサイト>




ジャズ ワークショップ

Jazz Workshop       (新宿)

Jazz Workshop

 

歌舞伎町にあったお店で、ヴォーカル主体の内容だったようです。

1971年開店で「ポニー」と同じオーナーの経営。


Jazz Workshop


マッチは箱型マッチで裏表同じデザイン。

<Mさんにご寄贈いただいた画像です>

フィフティー

フFIFTY       (東京・吉祥寺)

フィフティー

フィフティー


貰いもののマッチで、行ったことはない。
明け方近くまで営業の飲み屋さんのようである。
雑誌の広告でもジャズ&ワインとなっている。
両面同デザインのマッチ。

ファンキー

FUNKY       (東京・吉祥寺)

ファンキー

ファンキー

ファンキー

ファンキー


これも頂きもののマッチ。
古典的な厚箱マッチで、裏面は無地。
この店も歴史が長いだけに、マッチにも多くのバリエーションがある。
ブックマッチのカラーバリエーションが多くあるようである。
かの有名な故・野口伊織氏のお店のひとつで、JBL・パラゴンスピーカーで有名。
私はもちろん知らない時代だが、パルコができる前のファンキーは硬派のいかにも、のJAZZ喫茶だったようだ。
今はもちろんジャズはしっかり聞けるが、おしゃれなビストロバー。

ファミリー

FAMILY       (東京・吉祥寺)

ファミリー

ファミリー

ファミリー

ファミリー


「ファミリー」は、吉祥寺北口駅そばのビルの中にあった店。
マッチは古いものでは他に2種類ぐらいあったようである。
このマッチは貰い物だが、わりあい新しいっぽい。

ファイブスポット

5 SPOT       (大阪)

ファイブスポット

ファイブスポット

ファイブスポット

ファイブスポット


これもまた、人のお土産で貰ったマッチ。
’76年のここでのライブの写真。
フィル・ウッズの写真とサインが入っている。

ファイブスポット

FIVE SPOT       (静岡県・清水市)

ファイブスポット

ファイブスポット

ファイブスポット

ファイブスポット


静岡県清水市の新清水の駅裏にあった小さなスナック風の店。
話好きなマスターが趣味でやってるような感じだった。

HIBIKI       (東京・十条)

響

響


これは昔のではなく、ごく最近に東京・北区・十条にオープンしたお店だそうです。 あの神保町・響の常連だった方が開店されたとのことです。 詳細は不明ですが、十条商店街のHPに掲載されています。 白山のJAZZ喫茶・映画館さんから頂いた情報と画像です。


追伸: 十条の響は閉店となりました。 オーナーは神保町にあった古い和風喫茶店「李白」の跡を引き継ぎ「喫茶去」というジャズ喫茶を2007年から営業しています。 → 喫茶去