駒ヶ根市野草園

野山の草花

ヤエドクダミ

ヤエドクダミ(ドクダミ科ドクダミ属)【八重蕺草】 (Houttuynia cordata f. plena) ドクダミの純白の花は花として見ればたいへん綺麗なものですが、あの4弁の白い花弁は実は花弁ではなく苞葉です。 ...
野山の草花

ナミキソウ

ナミキソウ (シソ科タツナミソウ属)【浪来草】 (学名:Scutellaria strigillosa) 全国の海岸の砂浜に生育する海浜性のタツナミソウです。 海岸性らしく葉が厚めで毛っぽく、ちょっと「コバノタツナ...
野山の草花

ヤツシロソウ

ヤツシロソウ (キキョウ科ホタルブクロ属)【八代草】 (Campanula glomerata subsp. speciosa) 日本では阿蘇周辺の山野にだけ稀産する花で、熊本県八代で最初に発見されたのでこの名前がつけられて...
2018.08.12

ハマナデシコ

ハマナデシコ (ナデシコ科ナデシコ属)【浜撫子】 (Dianthus japonicus) 本州から四国、九州、沖縄まで主に太平洋側に分布する海岸性の花です。 海浜植物らしく、葉が厚手で光沢があります。 改良され...
2019.01.03

ツクシカラマツ

ツクシカラマツ (キンポウゲ科カラマツソウ属)【筑紫唐松】 (Thalictrum kiusianum) 草丈が10cmに満たないようなミニチュアサイズのカラマツソウで、古くからの園芸種。 細かい花糸が薄ピンクや薄紫を帯び...
2018.08.12
野山の草花

マツモトセンノウ

マツモトセンノウ (ナデシコ科センノウ属)【松本仙翁】 (学名:Lychnis sieboldii) これも江戸時代に盛んに栽培された古典園芸植物ですが、原種原産地がはっきりしない謎の花のようです。 名前の由来も、...
2019.09.12
野山の草花

コマツナギ

コマツナギ (マメ科コマツナギ属)【駒繋】 (学名 : Indigofera pseudotinctoria) 里山や川の土手や低山の草地などに群生するマメで、低い藪を作りますが実は木本だそうです。 ごちゃごちゃした茂...
2019.07.01
高山植物

タカネグンナイフウロ

タカネグンナイフウロ (フウロソウ科フウロソウ属)【高嶺郡内風露】 (Geranium onoei var. onoei f. alpinum) その名の通り、「グンナイフウロ」の高山型で、本州中部の高山帯に分布します。...
2018.08.12

ヒメツキミソウ

ヒメツキミソウ (アカバナ科マツヨイグサ属)【姫月見草】 (Oenothera perennis) アメリカ東部原産のマツヨイグサで、園芸品種として植えられています。 日本には昭和初期に入ってきているそうです。 ...
2019.03.11
野山の草花

タヌキマメ

タヌキマメ (マメ科タヌキマメ属)【狸豆】 (学名:Crotalaria sessiliflora) ネーミングに思わず納得してしまうルックスの花です。 毛むくじゃらな部分は萼で、花後は果実(豆)となります。 花...
2019.09.06
野山の草花

シライトソウ

シライトソウ (APG:シュロソウ科シライトソウ属)(ユリ科)【白糸草】 (学名:Chionographis japonica) 林下の日陰に幽玄とした感じで咲く真っ白い花穂。 「サラシナショウマ」に似た感じかなとも思...
2018.07.27

ハッカクレン

ハッカクレン (メギ科ポドフィルム属)【八角蓮】 (学名:Podophyllum pleianthum)別名:六角蓮 台湾や中国の深山に生える草ということで、何とも見慣れない植物です。 二股に分かれた茎の先に、6-9裂...
2018.07.27
野山の草花

ソバナ

ソバナ (キキョウ科ツリガネニンジン属)【岨菜】 (Adenophora remotiflora) 紫の花が俯向きで並んで咲くので、霧の中などに見ると憂いを帯びた風情があります。 ツリガネニンジン属ということで「ツリガネニ...
2019.08.24
野山の草花

ハンゲショウ

ハンゲショウ (ドクダミ科)【半夏生、半化粧】 (学名 Saururus chinensis) 夏前に葉の一部が白く変化するので「半化粧」とも、「半夏生」の季節に花が咲くからともいわれますが、漢方薬の「半夏」は別物です。 ...
2018.08.05
山岳の草花

センジュガンピ

センジュガンピ (ナデシコ科)【千手岩菲】 (Lychnis gracillima) 仙丈岳の沢沿いの道で、はじめて見ましたが、純白でとても清楚な感じの花です。 本州の山地のみに咲く花で、亜高山植物という感じです。 日光...
2018.07.27
野山の草花

フシグロセンノウ

フシグロセンノウ(ナデシコ科センノウ属)【節黒仙翁】 (Lychnis miqueliana) 不思議な名前の花だが、やや薄暗い林下でこの色の大きめの花は、はっとする感じのインパクトがあります。 独特な感じのオレンジ色...
2019.09.10