箱根湿生花園

野山の草花

ナガボノアカワレモコウ

ナガボノアカワレモコウ (バラ科ワレモコウ属)【長穂の赤吾木香】 (学名 Sanguisorba tenuifolia var. purpurea) 普通の「ワレモコウ」とよく似ていますが、花も葉も細長く特徴的です。 花の...
2018.09.29
野山の草花

タムラソウ

タムラソウ (キク科タムラソウ属)(APG:キク科)【田村草】 (学名:Serratula coronata var. insularis) アザミにそっくりですが、アザミ属ではなく、一種だけの独自のタムラソウ属。 葉にト...
2018.05.19
野山の草花

キセルアザミ

キセルアザミ (キク科アザミ属)(APG:キク科)【煙管薊】 (Cirsium sieboldii Miq.) (別名:マアザミ) 山地の湿原などに咲くアザミで、本州ほぼ全域と四国の一部に分布します。 大きめの頭花を下向...
2018.10.29
山岳の草花

イワシャジン

イワシャジン (キキョウ科)【岩沙参】 (学名:Adenophora takedae) 「ツリガネニンジン」の仲間で、中部太平洋側に分布が限られ、静岡、山梨、長野、愛知を中心に山地の湿った岩場に見られます。 この仲間は地域変種...
野山の草花

ヒメノキシノブ

ヒメノキシノブ (シダ植物ウラボシ科)【姫軒忍】 (学名 Lepisorus onoei) 樹幹や岩上の苔むしたようなところに生える着生シダです。 全国に普通にありますが、「ノキシノブ」よりも小さく先が円く、より山地性とな...
2016.11.10
山岳の草花

イワオモダカ

イワオモダカ (シダ植物ウラボシ科) (Pyrrosia hastata) 全国の山地の岩上や樹上に着生して生育する着生シダ。 常緑性ですが、冬の乾燥期などには干からびて枯れ葉状になるようです。 葉の形は成長や個体に...
野山の草花

エンシュウハグマ

エンシュウハグマ (キク科モミジハグマ属)【遠州白熊】 (Ainsliaea dissecta) 「ハグマ」の仲間のなかでも、「キッコウハグマ」と並んで綺麗な花です。 同じ風車型の回転対称型でもこちらは花弁が少しねじれて独...
2018.10.28
野山の草花

ガマズミ

ガマズミ (レンプクソウ科) (学名:Viburnum dilatatum) 春の野山が初夏の装いに変わってくるころ、たくさんの白い花で賑わわせてくれます。 仲間に「ミヤマガマズミ」「コバノガマズミ」があり、かなり紛らわしいで...
2019.01.20
野山の草花

キイジョウロウホトトギス

キイジョウロウホトトギス (ユリ科ホトトギス属)【紀伊上臈杜鵑草】 (Tricyrtis macranthopsis) ホトトギス属の中の一群のグループ、ジョウロウホトギス節のものは、深山渓谷の岩場に垂れ下がるように生え、ホ...
2018.10.17
野山の草花

タニジャコウソウ

タニジャコウソウ (シソ科)【谷麝香草】 (Chelonopsis longipes) 「ジャコウソウ」とそっくりですが、こちらは花に長い柄があり、葉が細長いという点で判別できます。 関東南部以西の分布域となっています。 ...
野山の草花

モミジガサ

モミジガサ (APG:キク科コウモリソウ属)【紅葉笠】 (Parasenecio delphiniifolius) 「ヤブレガサ」に似ていますが、それよりも葉の切れ込みが浅く、ハウチワカエデの葉のような形です。 花は秋口近...
2018.09.16
野山の草花

マツムシソウ

マツムシソウ (APG:スイカズラ科マツムシソウ属)(マツムシソウ科)【松虫草】 (Scabiosa japonica) 夏から秋にかけての高原の花の代表ですね。 キクにも似ていますが、さらにワイルドにして清楚かつ華麗さも併せ...
2018.10.11
野山の草花

アカバナ

アカバナ (APG:アカバナ科アカバナ属)【赤花】 (学名:Epilobium pyrricholophum ) 湿地に咲く、とても小さな4弁の花です。 同属の「アカバナユウゲショウ」などと形は似ていますが、こちらは4弁の花弁...
2018.08.28
野山の草花

ミソハギ

ミソハギ (ミソハギ科)【禊萩】 (学名:Lythrum anceps) 春から初夏の花が終わり、夏の花も本格化する前の梅雨時は、わりあい地味な花が多いように思いますが、咲き始めのミソハギがひときわ眼を引きます。 国分寺崖線か...
2016.11.04
6月

ツルコケモモ

ツルコケモモ (ツツジ科)【蔓苔桃】 (学名:Vaccinium oxycoccos) 普通の「コケモモ」の花は、いかにもツツジ科ということで納得がいきますが、この「ツルコケモモ」は、花だけ見ると異端児で、一体何者か見当がつきま...
2017.08.31
野山の草花

セキヤノアキチョウジ

セキヤノアキチョウジ(シソ科)【関屋の秋丁字】 (Plectranthus effusus) 春の「エンゴサク」類に似ているが、秋のシソ科代表である「ヤマハッカ」などと同グループ。 同類の「アキチョウジ」は、中部東海以西に分布...
2018.11.02
野山の草花

カンアオイ

カンアオイ (ウマノスズクサ科)【寒葵】 (学名:Asarum nipponicum) 別名:カントウカンアオイ およそ地味な植物ながら、栽培マニアが多く、地域変異の亜種や品種も多いマニアックな植物です。 花にしても、お...
2017.03.31
野山の草花

ミカエリソウ

ミカエリソウ (シソ科)【見返草】 (学名:Leucosceptrum stellipilum) シソ科だが、木本です。 「テンニンソウ」の仲間で、樹勢も花も似ています。 思わず見返る、というほど派手な花でもないようですが、自然...
2016.10.22
野山の草花

ノコンギク

ノコンギク (キク科)【野紺菊】 (学名:Aster microcephalus var. ovatus) いわゆる「野菊」といわれる種類の中でも、一番ポピュラーなひとつで、生育範囲も広く個体数も多いものですが、同じく最もポピュラー...
2018.11.11
野山の草花

ギンバイソウ

ギンバイソウ (APG:アジサイ科ギンバイソウ属)(ユキノシタ科)(銀梅草) (学名:Deinanthe bifida) 御岳山の沢沿いの林下の路傍にひっそりと目立たない草。 アジサイの咲きかけと思い、一応ぞんざいに写真を一枚だけ...
2018.06.29
野山の草花

リンドウ

リンドウ (リンドウ科リンドウ属)【竜胆】 (Gentiana scabra var. buergeri) 秋の低山ハイキングで見る野草の代表格ですが、里山や水田周辺では日当たりの良い草地が減っていることで少なくなっているそうで...
2018.08.25
野山の草花

クジャクシダ

クジャクシダ(シダ植物 ホウライシダ科 学名: Adiantum pedatum) 属名が表わすように、園芸店で売っている「アジアンタム」の仲間ですが、シダとしては寒冷な土地に生える種類です。 仲間を園芸用にするぐらいですから、とて...
2017.10.06
野山の草花

サラシナショウマ

サラシナショウマ(キンポウゲ科)【更科升麻】 (Cimicifuga simplex (DC.) Wormsk. ex Turcz.) 真っ白い巨大なネコジャラシ。 ちょっと人工的な感じさえする純白で、つぼみの状態では、「ヨウ...
2017.10.18