モクレン科

野山の草花

ホオノキ

ホオノキ (モクレン科モクレン属)【朴の木】 (Magnolia obovata) 葉がたいへん大きくなるのと殺菌作用があるので、昔から食器代わりや料理のベースに使われてきた樹です。 花がまた巨大で、直径20cmぐ...
2019.05.26

ハクモクレン

ハクモクレン (モクレン科モクレン属)【白木蓮】 (Magnolia denudata) 白木蓮は、「モクレン」の単に白花かと思っていましたが、そうではなく別種です。 白い花は上向きに半閉じの状態で咲き完全に全開しませ...
山岳の草花

タムシバ

タムシバ (モクレン科モクレン属)【田虫葉】 (学名:Magnolia salicifolia) 別名:ニオイコブシ 「コブシ」によく似ていますが山地性で、本州中部以西の分布となっていますが、主に日本海側の多雪地域に多いようです...

ユリノキ

ユリノキ(モクレン科) (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) 所沢航空公園で、以前から懸案の「ユリノキ」の花を撮影してきました。 見上げるところにたくさん花が咲いているのですが、遠くを下から見て...
2016.07.03
6月

タイサンボク

タイサンボク (モクレン科)【泰山木】 (学名:Magnolia grandiflora) 公園樹としてはポピュラーな北米原産の樹です。 初夏の白い花は大きく見栄えがするので人気があります。 かなりな大木に成長し、皇居東...
2019.05.19