オトギリソウ科

野山の草花

オトギリソウ

オトギリソウ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【弟切草】 (Hypericum erectum) 全国の低山から亜高山の日当たりのよい草地に生育 葉にも花弁や萼片にも、多数の細かい黒点を生じます。 多くの薬効をも...
野山の草花

アゼオトギリ

アゼオトギリ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【畦弟切】 (Hypericum oliganthum) 小型で湿地に生えるオトギリソウですが、低地の湿地原野が激減ているため各地で希少種となっています。 花は1cmほどで...
野山の草花

ミズオトギリ

ミズオトギリ (オトギリソウ科ミズオトギリ属)【水弟切】 (Triadenum japonicum) 全国の湿地や沼地などに生える小型の草で、日本のオトギリソウ類で唯一黄色くない花。 茎先と葉腋に小さな淡紅色の5弁花を...
野山の草花

ツキヌキオトギリ

ツキヌキオトギリ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【突抜弟切】 (Hypericum sampsoni) 突き抜きの名の通り、葉の中心を茎が突き抜いて生えた形になっています。 実際には対生の葉の根元が融合して一枚の葉の...
野山の草花

トモエソウ

トモエソウ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【巴草】 (学名:Hypericum ascyron) 野生のオトギリソウの仲間のうち最大の花をつけ、「ビヨウヤナギ」などに似た目立つ花です。 花弁が一方に歪んで回転対称とな...
2019.07.22
高山植物

ハイオトギリ

ハイオトギリ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【這弟切】 (Hypericum kamtschaticum) 北海道の亜高山帯~高山帯に咲くオトギリソウです。 本州高山の「イワオトギリ」や「シナノオトギリ」の母種とされてい...
6月

コボウズオトギリ

コボウズオトギリ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【小坊主弟切】 (学名:Hypericum androsaemum ) オトギリソウの仲間にも園芸品種がいろいろあるようですが、コボウズオトギリは花後の実が面白くて人気があるよう...
2019.10.06
6月

タイリンキンシバイ

タイリンキンシバイ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【大輪金糸梅】 (Hypericum patulum cv. Hidcote) 「キンシバイ」の園芸品種で、ヒペリカム・ヒドコートと呼ばれるものです。 遠目には「西洋キンシバイ」...
2019.10.06

セイヨウキンシバイ

セイヨウキンシバイ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【西洋金糸梅】 (Hypericum calycinum) 中国伝来の「キンシバイ(金糸梅)」に対し、トルコ方面から伝来なので「西洋金糸梅」。 キンシバイよりも大きな花で、「ビヨ...
2019.10.06
高山植物

シナノオトギリ

シナノオトギリ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【信濃弟切】 (Hypericum kamtschaticum var. senanense) 同類の「イワオトギリ」と、ほとんど同じで区別が難しいのですが。「シナノオトギリ」では...
2019.10.06
6月

キンシバイ

キンシバイ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【金糸梅】 (Hypericum patulum) ビヨウヤナギとかセイヨウキンシバイに比べると、花弁の開き方が控えめで和風な感じがしますが、もともとの原産はやはり中国なのですね。 日本...
2019.10.06
高山植物

イワオトギリ

イワオトギリ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【岩弟切】 (Hypericum kamtschaticum var. hondoense) 「オトギリソウ」の高山型で、5弁の黄色い花と飛び出した雄しべ、楕円の葉が特徴的です。 近似...
2019.10.06
6月

ビヨウヤナギ

ビヨウヤナギ (オトギリソウ科オトギリソウ属)【美容柳】 (Hypericum monogynum) 最近、けっこうあちこちで見かける山吹色の目立つ花。 遠くからみるとヤマブキのように見える色と茂みですが、全く違います。 調べて...
2019.10.06