ゴマノハグサ科

野山の草花

オオヒナノウスツボ

オオヒナノウスツボ (ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属)【大雛の臼壷】 (Scrophularia kakudensis) 名前の通り「ヒナノウスツボ」の大きいやつで、一般的な解説では高さ1mになるとありますが、これは背丈以上ぐ...
高山植物

オオバミゾホオズキ

オオバミゾホオズキ (APG:ハエドクソウ科ミゾホオズキ属)(ゴマノハグサ科)【大葉溝酸漿】 (Erythranthe sessilifolia) 野山や低山でみる「ミゾホオズキ」よりも大きく派手な花をつける高山植物。 ...
野山の草花

オオカワヂシャ

オオカワヂシャ (オオバコ科クワガタソウ属)(ゴマノハグサ科) (Veronica anagallis-aquatica)【特定外来種】 ヨーロッパ~アジア北部原産の帰化植物で、特定外来生物に指定されています。 在来種...
野山の草花

トラノオスズカケ

トラノオスズカケ (オオバコ科クガイソウ属)(旧ゴマノハグサ科)【虎尾鈴懸】 (Veronicastrum axillare) 「スズカケソウ」の仲間で、同じようにツル状の茎に花序をつけますが、スズカケソウと違い、花序が...
2019.08.28
野山の草花

ミゾホオズキ

ミゾホオズキ (ハエドクソウ科ミゾホオズキ属)(旧ゴマノハグサ科)【溝酸漿】 (Mimulus nepalensis) 全国の低山の水流わきや湿地に生える小さな草ですが、花は山吹色で整った姿なので目を引きます。 ホオズ...
2019.07.11
野山の草花

スズカケソウ

スズカケソウ (APG:オオバコ科クガイソウ属)(ゴマノハグサ科)【鈴懸草】 (Veronicastrum villosulum) 園芸植物として江戸時代から知られ、今もネット通販でも簡単に買える植物でもありながら原産地不明...
2019.08.28
野山の草花

クチナシグサ

クチナシグサ (APG:ハマウツボ科クチナシグサ属)(ゴマノハグサ科)【梔子草】 (学名 Monochasma sheareri) 別名: カガリビソウ 水田わきの土手の草薮に「フデリンドウ」が点々と咲いていたので見てい...
2018.04.21
野山の草花

イヌノフグリ

イヌノフグリ (オオバコ科クワガタソウ属)(旧ゴマノハグサ科)【犬の陰嚢】 (学名: Veronica polita var. lilacina) 早春の野や郊外でどこにでも見られる「オオイヌノフグリ」は、中東からヨーロ...
2018.03.08
野山の草花

キタミソウ

キタミソウ (APG:オオバコ科キタミソウ属)(ゴマノハグサ科)【北見草】 (学名:Limosella aquatica) 川岸の泥の上に点々とロゼット状に生える細長い葉のわきに、とんでもなく小さな星型の白い花。 ...
2019.01.11
野山の草花

キクモ

キクモ (APG:オオバコ科シソクサ属)(ゴマノハグサ科)【菊藻】 (学名:Limnophila sessiliflora) 古典的な水草であり、水中葉の姿と地上の姿とで大きく異なります。 水中葉の水草の姿では「キンギョ...
野山の草花

アブノメ

アブノメ (APG:オオバコ科アブノメ属)(ゴマノハグサ科)【虻の目】 (学名:Dopatrium junceum) 福島以西の湿地や水田に生える、とても小さな花です。 所謂、「水田雑草」のひとつですが、除草剤や農薬の...
2017.12.10
高山植物

エゾヒメクワガタ

エゾヒメクワガタ (APG:オオバコ科クワガタソウ属)(ゴマノハグサ科)【蝦夷姫鍬形】 (学名:Veronica stelleri var. longistyla) 北海道限定の高山植物で、小さいがとても綺麗な花です。 ク...
2017.07.31
高山植物

キバナシオガマ

キバナシオガマ (APG:ハマウツボ科シオガマギク属)(ゴマノハグサ科)【黄花塩竈】 (Pedicularis oederi) 希少な大雪山固有種であり、日本で唯一の黄色のシオガマ類です。 形としては「ヨツバシオガマ」に似...
2018.09.24

ツタバウンラン

ツタバウンラン (オオバコ科ツタバウンラン属)(旧ゴマノハグサ科)【蔦葉海蘭】 (学名:Cymbalaria muralis) 大正時代に園芸用に移入された地中海原産の帰化植物。 独特の形の葉が路傍や石垣などにグランドカバ...
2019.01.05

イワカラクサ

イワカラクサ (ゴマノハグサ科)(APG:オオバコ科)【岩唐草】 (学名:Erinus alpinus) ヨーロッパアルプスやピレネー山脈に生える高山植物。 高山植物といっても、アルプやメドウに咲くようで、日本では園芸植物...
2018.03.01
野山の草花

サギゴケ

サギゴケ (ゴマノハグサ科)(APG:ハエドクソウ科)【鷺苔】 (学名:Mazus miquelii f. albiflorus)別名:シロバナサギゴケ 「ムラサキサギゴケ」の白花品種です。 紫ではないので、ただの「サギゴ...
野山の草花

オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリ (APG:オオバコ科クワガタソウ属)(ゴマノハグサ科)【大犬の陰嚢】 (学名: Veronica persica) 春の路傍や野原に、爽やかな瑠璃の色合いを散らす風物詩ですが、ヨーロッパ原産の明治期からの帰化植...
2019.02.21
野山の草花

コゴメイヌノフグリ

コゴメイヌノフグリ (ゴマノハグサ科クワガタソウ属)(APG:オオバコ科)【小米犬の陰嚢】 (学名 : Veronica cymbalaria) 春先の風物詩としてどこにでも見られる「オオイヌノフグリ」に似て白花発見!と思いきや...
2019.04.06

フサフジウツギ

フサフジウツギ (フジウツギ科 フジウツギ属)(APG:ゴマノハグサ科)【房藤空木】 (Buddleja davidii) 属名「ブッドレア」の名称で園芸用に流通している中国原産の低木です。 各地で帰化・野生化していて、場所に...
2018.04.07
野山の草花

ウリクサ

ウリクサ (APG:アゼナ科アゼナ属)(ゴマノハグサ科)【瓜草】 (Lindernia crustacea) 花だけぱっと見ると「トキワハゼ」や「アゼナ」に似ていますが、地面を這い葉が水平に開いた感じになります。 とても小さい...
2018.04.16
野山の草花

トウテイラン

トウテイラン (ゴマノハグサ科 ルリトラノオ属)(APG:オオバコ科)【洞庭藍】 (学名 Pseudolysimachion oranatum) 「オカトラノオ」や「クガイソウ」などに似た穂状の花序で、下から順に咲く綺麗な青紫色を洞...
2017.09.14
野山の草花

ヒナノウスツボ

ヒナノウスツボ (ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属)【雛の臼壺】 (Scrophularia duplicatoserrata) 関東以西から九州まで分布する、小型でとても目立たない花です。 やや薄暗い林下に生えて、小さな暗紫...
2018.08.16
野山の草花

クワガタソウ

クワガタソウ (APG:オオバコ科)(ゴマノハグサ科)【鍬形草】 (学名:Veronica miqueliana) あまり目立たない小さな花ですが、なかなか綺麗な花です。 独特の葉序なので、見分けはつけやすい植物です。 ...
2018.05.05
6月

ビロードモウズイカ

ビロードモウズイカ (ゴマノハグサ科)(APG:ゴマノハグサ科) (学名:Verbascum thapsus) 現物を間近で触ってみるのは初めてでしたが、まさにビロードの手触りの不思議な葉。 ヨーロッパおよび北アフリカとア...
2018.07.04
6月

ヤマクワガタ

ヤマクワガタ (ゴマノハグサ科)(APG:オオバコ科)【山鍬形】 (Veronica japonensis) 「クワガタソウ」より小型で標高の高いところに生え、全体に開出毛が多いです。 ブナ林の湿った地面、「タニギキョウ」と同...
2018.05.05
高山植物

タカネシオガマ

タカネシオガマ (APG:ハマウツボ科シオガマギク属)(旧ゴマノハグサ科)【高嶺塩釜】 (Pedicularis verticillata) 「ヨツバシオガマ」と並んで有名な高山植物です。 濃ピンクの色合いが稜線で目立ちます。 ...
2019.08.30
高山植物

コバノコゴメグサ

コバノコゴメグサ (ゴマノハグサ科)(APG:ハマウツボ科)【小葉の小米草】 (Euphrasia matsumurae)別名:ヒメコゴメグサ コゴメグサ類は地域の変種も多く、その分類は難しいようですが、南アルプスではほぼ「コバノコ...
2017.08.31
山岳の草花

セリバシオガマ

セリバシオガマ (ゴマノハグサ科)(APG:ハマウツボ科)【芹葉塩竈】 (Pedicularis keiskei Fr. et Sav.) 亜高山の薄暗い針葉樹林の下草として、すごく地味に咲いています。 花の構造がどうなってい...
2017.08.31
高山植物

ヨツバシオガマ

ヨツバシオガマ (APG:ハマウツボ科シオガマギク属)(ゴマノハグサ科)【四葉塩釜】 (学名:Pedicularis japonica) 同類の「ミヤマシオガマ」などに比べると花が尖んがっていますね。 ちょっと「ハクサンチドリ...
2019.08.30
野山の草花

ムラサキサギゴケ

ムラサキサギゴケ (ゴマノハグサ科)(サギゴケ科)(ハエドクソウ科)【紫鷺苔】 (Mazus miquelii) 田んぼの畦などに生える、いわゆる「雑草」だが、小さくてもなかなか配色の美しい春の花。 「トキワハゼ」「カキドオシ...
2017.01.11
高山植物

イワブクロ

イワブクロ (APG:オオバコ科イワブクロ属)【岩袋】【別名:タルマイソウ】 (学名:Pennellianthus frutescens) 東北・北海道の高山帯砂礫地に生息する高山植物。 「樽前草」の別名をもつほどで、樽前山を...
2019.01.10

マツバウンラン

マツバウンラン (APG:オオバコ科マツバウンラン属)(ゴマノハグサ科)【松葉海蘭】 (学名: Nuttallanthus canadensis) 淡い紫色とたおやかな姿で、日本的な感じがしますが外来種。 1980年代から目立...
2019.04.24
野山の草花

クガイソウ

クガイソウ (APG:オオバコ科)(ゴマノハグサ科) (学名:Veronicastrum japonicum) 綺麗な藤色なのですが、似た花序の「サラシナショウマ」の白に比べると意外とあまり目立ちません。 高山植物というわけではあ...
2017.01.11
8月

タケトアゼナ

タケトアゼナ (APG:アゼナ科アゼナ属)(ゴマノハグサ科) (Lindernia dubia subsp. dubia) アメリカアゼナ(ゴマノハグサ科→アゼナ科) と思ったが、どうも葉の形や付きかた、花柄の長さなどから、近...
2018.03.03
6月

宿根ネメシア

ネメシア (ゴマノハグサ科) 駐車場のすみの自転車を置いてある舗装のすきまから、ひょろひょろと雑草が生えてきていて、だんだん伸びてきたと思っていたらきれいな花が咲きました。 早速調べてみると、南アフリカ原産の宿根ネメシアという園芸花...
2016.07.04