コミカンソウ

コミカンソウ (APG:ミカンソウ科コミカンソウ属)(トウダイグサ科)【小蜜柑草】
(学名:Phyllanthus urinaria) 別名:キツネノチャブクロ

小さなミカンのような実をつけるのでコミカンソウですが、実はとても小さく、4-5mmも無いくらいのものです。

マメ科のような羽状複葉的な葉のつきかたで、就眠運動をします。

関東以西の畑や道端に生える雑草ですが、東南アジア全般にも広く分布するようです。

同属の大型の帰化植物の「ナガエコミカンソウ」が、都市中心に分布域を広げています。

2017/10 都立薬用植物園

2017/10 都立薬用植物園