オオキツネタケ

オオキツネタケ (キシメジ科)【大狐茸】
(Laccaria bicolor)

オオシラビソなどの針葉樹林下にて。

アンモニア菌といわれ、動物の排尿あとや死骸が分解したあとに生えるそうです。

可食とのことですが、なんだか嫌ですねえ。

2017/08 奥秩父朝日岳