エゾハハコヨモギ

エゾハハコヨモギ (キク科ヨモギ属)【蝦夷母子蓬】
(Artemisia trifurcata var. pedunculosa)

大雪山固有種の高山植物で、全体に白い毛が毛深く、独特の色と質感で葉が目立ちます。

「ハハコグサ」のような花をつけ、稜線上の岩礫地に見られます。

北海道・準絶滅危惧種。

2017/07 大雪山