ウスユキトウヒレン

ウスユキトウヒレン (キク科トウヒレン属)【薄雪唐飛廉】
(学名:Saussurea yanagisawae)

尾根上の風衝砂礫地に生え、蕾の状態だと何だか不気味な植物に見えますが、花が咲ききったらきっと綺麗でしょう。

トウヒレンはアザミに近い仲間ですが、このウスユキトウヒレンは北海道の山岳特産で、姿にとても変異が多いそうです。

連続的と思われる亜種も多くてそれぞれに別名がついているので中間的なものはたいへん難しいようです。

類似の亜種には、ユキバトウヒレン、タカネキタアザミ、ユキバタカネキタアザミ、オオタカネキタアザミ、ホソバエゾヒゴタイなどの種類があります。

環境省カテゴリ: 絶滅危惧ⅠB類(EN)

2017/07 大雪山

2017/07 大雪山