ミヤマリンドウ

ミヤマリンドウ (リンドウ科リンドウ属)【深山竜胆】
(学名:Gentiana nipponica)

「タテヤマリンドウ」とならんで、高山リンドウの代表です。

北海道、本州の中部以北に分布し、少し湿り気のある草地やハイマツの下などに生えています。

他のリンドウと同様、夕方以降や雨の日、濃いガスのときなどには花は閉じていて、陽が差すと開きます。

タテヤマリンドウと比較すると、色が濃いのと、副花冠がいくつかに裂けていること、花の内部に斑点が無いこと、葉が水平に近く開くことなどが違います。

2017/07 大雪山

2017/07 大雪山

2017/07 大雪山

2017/07 大雪山

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール