メアカンキンバイ

メアカンキンバイ (バラ科タテヤマキンバイ属)【雌阿寒金梅】
(学名:Sibbaldia miyabei)

北海道・千島列島固有の高山植物で、大雪山では岩礫の草地や風衝地に生えています。

キジムシロ類に似ていますが、葉が3出3裂のつやのない独特のものなので見分けがつきます。

雌阿寒岳で発見されたことからの命名です。

他のバラ科キンバイ類の多くと同様、草のように見えて実は低木です。

環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山