ウラジロナナカマド

ウラジロナナカマド (バラ科ナナカマド属)【裏白七竃】
(学名:Sorbus matsumurana)

北海道、本州の中部地方以北に分布する亜高山帯から高山帯の低木。

普通の「ナナカマド」に比べて葉の光沢が無く、裏面が白っぽく先端が丸っこく、鋸歯も鈍い感じです。

また、葉の先端側半分にだけ鋸歯があり、下半分には無いので見分けの目安となります。

多数集合した白い花は、よく見ると一つ一つがバラ科らしい姿をしています。

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール

2017年7月 大雪山

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール