イワウチワ

イワウチワ (イワウメ科イワウチワ属)【岩団扇】
(学名:Shortia uniflora)

2017/06 天神平

低山から中級山岳の林内で、主に岩場や沢沿いなどの急斜面などに生育します。

「イワカガミ」に近い種類で、葉や全体の感じがよく似ています。

白からピンクの花は5裂しますがひとつの合弁花で、散るときはそのまま花茎から抜け落ちます。

奥多摩の御岳山や大岳山でも有名です。

日本固有種で、いくつかの県で絶滅危惧や準絶滅危惧種となっています。

2018/03 奥武蔵・棒ノ折山

2017/06 天神平

2017/06 天神平

2017/06 天神平

2017/06 天神平

2017/06 天神平

蕾  2018/03 奥武蔵・棒ノ折山